ごしょの縄文プログラム

まるっと里山プログラム

縄文人は季節に合わせて計画的な生活を送っていました。「まるっと里山プログラム」では、御所野縄文公園のまわりの縄文里山を利用し、材料をとるところから、ものづくりまでの一連の流れを体験し、縄文時代のくらしにせまります。

まるっと里山プログラム一覧
クルミの木を伐る

5月15日(日曜日)

カゴをつくろう

season1 木を伐る

縄文の縄1

6月26日(日曜日)

縄文の縄をつくろう

season1 木の皮をはぐ

アカソ1

7月3日(日曜日)

縄文の布をつくろう~アカソ~

season1 材料をとる

アカソ2

7月10日(日曜日)

縄文の布をつくろう~アカソ~

season2 布を編む

カゴをつくる

7月17日(日曜日)

カゴをつくろう

season2 カゴをつくる

カラムシ

8月7日(日曜日)

縄文の布をつくろう~カラムシ~

シナノキ2

8月28日(日曜日)

縄文の縄をつくろう

season2 繊維をとる

縄をつくる

9月4日(日曜日)

縄文の縄をつくろう

season3 布・縄をつくる

ごしょのdeまなびプログラム

御所野縄文公園や博物館の資料について、みんなと楽しく学ぶことができるプログラムです。

土器で煮炊き

5月21日(土曜日)

縄文土器で煮炊き体験

ぬいぐるみお泊まり会

6月12日(土曜日)・13日(日曜日)

ぬいぐるみお泊まり会

in御所野縄文博物館

絵馬

8月13日(土曜日)

一戸町の絵馬を描いてみよう

星空観察会

10月15日(土曜日)

縄文の星空観察会

正月飾りをつくる

12月18日(日曜日)

正月飾りをつくろう

冬の縄文公園を歩こう

2月4日(土曜日)

冬の縄文公園を歩こう

てづくりプログラム

平日、土日祝日ともに、体験希望日の1週間前までにお申し込みをお願いします。

お電話(0195-32-2652)または、ホームページ下のお問い合わせフォームからお申し込みください。

お申し込みの際は、お名前、人数、ご住所、電話番号、体験メニュー、来館時間 をお伝えください。

(注意)お問い合わせフォームを押すと「世界遺産登録推進室へのお問い合わせ」ページに飛びます。そちらへ入力をお願いいたします。お問い合わせフォームからお申し込みの方には2日以内に受付完了メールをお送りします。メールが届かない場合は、お手数ですが(0195-32-2652)までお電話をお願いします。

野焼き

土器づくり(野焼きコース)

料金:500円から

窯焼き

土器づくり(窯焼きコース)

料金:500円から

土笛

土笛づくり

料金:400円

樹皮ストラップ

樹皮のストラップづくり

料金:600円

勾玉

勾玉づくり

料金:500円

ミニオカリナ

ミニオカリナに絵を描く

料金:500円

組みひも

組みひもづくり

料金:300円

お守り

お守りづくり

料金:400円

樹皮でつくるカゴ

樹皮の花カゴづくり

料金:1000円

葉っぱバッグ

色いろ葉っぱバッグ(6月から9月限定)

料金:600円

木でつくるトンボ

木でつくるトンボ(7月・8月限定)

料金:400円

お客様へのお願い

  • 体験をされる際はマスク等、口を覆うものの着用をお願いします。体験の前に検温のご協力をお願いします。37.5℃以上の方はご利用をお断りさせていただきます。
  • 体験される前に来館者カードへの記入(お名前・住所(市町村まで)・電話番号)をお願いします。
  • ご利用の前後に手洗いと手指消毒をお願いします。
  • 当面の間、てづくりプログラムは1人1メニューとします。

当館の取り組み

  • 体験指導者はマスクを着用し、こまめに手洗い・手指消毒を行いながら対応します。
  • 机にはアクリル板を設置し、アクリル板越しに体験指導を行います。
  • 体験工房の消毒、清掃、喚起をこまめに行います。

 

なお、状況により対応を変更する場合がございます。最新の情報はホームページ、SNS等でお知らせいたします。ご来館の皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解・ご協力くださいますようお願い申し上げます。

 

この記事に関するお問い合わせ先

御所野縄文公園

〒028-5316
岩手県二戸郡一戸町岩舘字御所野2
電話番号:0195-32-2652
メールでのお問い合わせはこちら