御所野縄文公園

  1. ホーム
  2. 御所野遺跡の紹介
  3. 御所野遺跡とは
  4. 土屋根住居の発見

土屋根住居の発見

 平成8年(1996)、遺跡西側で焼失住居跡を多数調査。そのうち最も炭化材が良好に残っていた中型竪穴住居跡と大型竪穴住居跡で土屋根を具体的に確認しました。縄文時代の竪穴住居跡は、今まで萱葺き屋根ということで、全国各地で復元されていますが、この竪穴住居跡に残っていた炭化材に萱は全くなく、土の堆積状況から屋根に土がのっていた事が確認できました。

土屋根住居の発見 土屋根住居の発見
焼失住居の跡 焼失住居の跡(図面)

サイトマップ
リンク

お問い合わせ
〒028-5316 岩手県二戸郡一戸町岩舘字御所野2 電話0195-32-2652 FAX0195-32-2992
E-mail goshono@town.ichinohe.iwate.jp

※ご注意※
● 御所野縄文公園のすべてのページの内容・画像等について、許可なく複製・再配布・転載しすることを禁じます。
● 当サイトのリンクはフリーです。リンク元のホームページの内容が、法令や公序良俗に反する場合などにはリンクの削除をお願いすることがありますので、あらかじめ ご了承ください。