御所野縄文公園

  1. ホーム
  2. 最新情報

最新情報

一戸中学校1学年総合的な学習の時間2

  • 2010/07/13

7月6日に続き、一戸町立一戸中学校 1学年の生徒達が縄文土器を作りました。

前回作った粘土を使い土器の形を作りました。そして作っておいたシナの木の繊維のよりひもを転がしたり文様をつけたりと、生徒一人一人いろんな趣向を凝らして作りました。
次回は作った土器の内側をみがきます。

1-1組の様子 1-1組の個性溢れる土器 1-2組のアイディアにとんだ土器 1-2組の様子

ひびけ!!縄文のおと 御所野の丘に~第2弾~

  • 2010/07/11

7月11日に“アイをはぐくむつどい”の主催による縄文太鼓作り 第2弾を行いました。

今回は太鼓の形作りです。始めに底を作り、粘土のひもをいくつも積み重ねて形を作りました。そして前回カラムシの繊維で作ったよりひも(縄目)を転がしたり、いろいろな形の文様をつけたりしました。個性溢れる縄文太鼓が完成し、皆さん喜んでいました。
次回は野焼きを行います。

皆さん、真剣に作っています ワタチたちも頑張って作るよ~^^ この文様をつけて・・・ うまく出来た~!ところをパチリ

一戸中学校1学年総合的な学習の時間

  • 2010/07/06

7月6日(火)に一戸町立一戸中学校 1学年の生徒達が御所野縄文博物館で縄文土器をテーマにした総合学習を行いました。

1クラスごとに別れ、「一戸と縄文文化」についての講義や公園内の清掃活動、縄文土器を作る為に必要な粘土作りを行いました。
まだ始まったばかりの縄文土器作りですが、今後は・・・土器を完成→土器の野焼き→土器作りについてのまとめや発表→実際に作った土器を使って調理に挑戦、の予定で進行するそうです。
これからが夏本番、生徒の皆さん頑張って!!

「一戸と縄文文化」の説明 第1展示室を真剣に見学中 暑い中、清掃活動を行いました これから縄文土器の粘土作りです 御所野から採れた粘土と砂と土で土器の粘土を作ります かなりこねないと固まらないよ~ 出来上がりは左上を!

手づくり体験「樹皮で作るストラップ」、 「ひびけ!!縄文のおと 御所野の丘に」

  • 2010/07/04

■手づくり体験「樹皮で作るストラップ」

7月4日に手づくり体験「樹皮で作るストラップ」を行いました。クルミの樹皮を使い、折り重ねてストラップを作りました。県内では中々購入できない樹皮のストラップを、皆さん真剣に体験していました。

皆さん、真剣に説明を聞いています クルミの樹皮を折り重ねている様子 出来たよ~ 完成した樹皮のストラップ!

■「ひびけ!!縄文のおと 御所野の丘に」

“アイをはぐくむつどい”の主催による縄文太鼓作りを行いました。4回の工程で作る縄文太鼓は、9月20日に御所野縄文公園内で行われる「アイをはぐくむつどいのコンサート」で演奏するためです。 初日は、土器に文様をつけるための縄作りから始めました。当博物館で育てているカラムシという植物を繊維からとりだし、よりひも(縄目)を皆さん楽しんで作りました。
次回は粘土で形作りを行います。

茎から表皮を取ります お引き金で表皮をそぎます こうやってよっていくんだよ うまく出来た~!

神楽公開

  • 2010/06/27

6月27日(日)に岩手県指定有形文化財 朴舘家住宅で「神楽公開」が開催されました。

今回の出演団体は、田中新山社神楽保存会と小友神楽保存会の2団体で、「鳥舞・盆舞・虎ノ口・権現舞」を披露しました。途中、朴舘家住宅保存会より串もちを振舞われ、大盛況に終わりました。


大勢の方が観覧しました 田中新山社神楽の「権現舞」 小友神楽の「盆舞」 朴舘家住宅保存会より串もちが!おいしい^^

第7回華一クラス対抗発表会

  • 2010/06/26

6月26日(土)に御所野縄文公園で、岩手県立一戸高等学校による「第7回華一クラス対抗発表会」が開催されました。

灼熱の太陽が照りつける午後、沢山の方々の応援を受け、生徒と教職員の12組が出場しました。若さと個性溢れる踊りをそれぞれの組が披露し、みごと最優秀賞に輝いたのは、3年3組でした。
招待校の葛巻高校 郷土芸能部が葛巻神楽「権現舞」を演舞し、また会場が沸きました。

ちょっと恥ずかしい・・・? 一戸高校の書道ガールズ!? 皆で踊るって楽しい~ 先生も頑張って踊るぞ! 暑い中、沢山の方々が応援にきました 葛巻高校の葛巻神楽「権現舞」です

「御所野愛護少年団 奉仕活動」

  • 2010/06/10

6月10日(木)に御所野愛護少年団は、縄文の森の除草作業を行いました。

団員は昨年9月に自分達で実から育てたドングリや栗の苗を縄文の森に植えました。成長してきた木々のそばには雑草が生い茂げり、今回の奉仕活動を行いました。
又、昨年10月に「縄文里山づくり事業」の一環として、同じく縄文の森に発掘友の会を中心にドングリと栗をプランターに植えました。そちらも元気に成長しています。

これからみんなで力を合わせて頑張りましょう! 中々草が抜けない・・・ こんなに綺麗になりました*^^* ドングリの木も嬉しそう~ 発掘友の会を中心に植えたドングリと栗のプランター こちらはドングリです こちらは栗です 縄文の森を抜けたら、カンボクの木が迎えてくれます 白く咲いた花がとても綺麗です

御所野愛護少年団 奉仕活動

  • 2010/05/07

5月7日(金)に、「御所野愛護少年団」が公園内の奉仕活動を行いました。

「御所野愛護少年団」は一戸南小学校の3~6年生の児童で構成され、平成11年に設立してからより一層御所野遺跡の為に活動を続けています。 今年も修学旅行先で御所野遺跡のPR活動を行う為、プレゼントする勾玉を一生懸命作りました。
その後、おそろいのスカーフと帽子を身にまとい、各学年ごとに分担を決め、芝生が生い茂る公園の清掃活動を行いました。

今年もプレゼントする勾玉を作るぞ! もう少し削った方がいいかな? 愛護少年団の開会式の様子 拾っても拾っても落ち葉があるよ~ さあ、どいてどいて 後少しできれいになるね*^^*

「御所野縄文公園まつり」開催

  • 2010/05/02

5月2日(日)に「御所野縄文公園まつり」を開催しました。

天気にも恵まれ、フリーマーケットや火おこしの縄文無料体験、縄文クイズやバルーンアートなどのイベントや、一戸小学校の「金管バンド」、一戸高校 特別活動の「華一」、根反鹿踊り保存会の「根反鹿踊り」、一戸混声合唱団「まべち」や一戸民謡保存会の「一戸里山の唄」のステージ発表を行い、たくさんの方が楽しんでいました。 暖かい日差しの公園で皆さんが思い思いに楽しみ・遊び、GWのいい思い出になったことを願います。

今年も沢山のフリマが出店しました 屋台も出店しました。 おしそうなチョコバナナ! 火おこしの縄文無料体験の様子 子供に人気だった縄文クイズ バルーンおじさん、プードル作って♪ 一戸小学校「金管バンド」 一戸高校「華一」 一戸民謡保存会「一戸里山の唄」 根反鹿踊り保存会「根反鹿踊り」 一戸混声合唱団「まべち」 土屋根住居の中ってどうなっているの? お父さん、気持ちいいね*^^*

「土屋根住居の屋根たたき」開催

  • 2010/04/28

4月28日(水)「土屋根住居の屋根たたき」は、雨が降る中ボランティアの皆さんと当博物館の職員で行われました。

公園に復原している土屋根住居は、冬の間に凍結した土が春になると膨らみ、カスカスの状態になります。雨漏りなどを防ぐため、今の時期に屋根たたきを行います。
作業が終わった後は、ボランティア「御所野発掘友の会」の皆さんによる手づくり料理をご馳走になりました。 雨の中参加された皆さん、本当にお疲れ様でした☆

カスカスの状態になっている土屋根住居 この様に、木のたたき棒でバンバンたたきます 木のたたき棒は結構重く、重労働 これが、たたき終わった土屋根住居です。キレイ! ボランティア「御所野発掘友の会」の皆さんによる 手づくり昼食 ”みそもち”もご馳走になり、とてもおいしかったです


サイトマップ
リンク

お問い合わせ
〒028-5316 岩手県二戸郡一戸町岩舘字御所野2 電話0195-32-2652 FAX0195-32-2992
E-mail goshono@town.ichinohe.iwate.jp

※ご注意※
● 御所野縄文公園のすべてのページの内容・画像等について、許可なく複製・再配布・転載しすることを禁じます。
● 当サイトのリンクはフリーです。リンク元のホームページの内容が、法令や公序良俗に反する場合などにはリンクの削除をお願いすることがありますので、あらかじめご了承ください。