御所野縄文公園

  1. ホーム
  2. 最新情報

最新情報

漆の保存と修復の海外研修生が見学

  • 2009/09/06

イタリアのローマに本部があるイクロム(国際文化財保存修復センター)と東京文化財研究所が主催している漆の保存と修復に関する研修の一環として御所野遺跡を見学しました。

当日は東京文化財研究所の北野信彦さんをはじめとする日本人スタッフと一緒に博物館の展示室や屋外の土屋根住居などを見学しました。研修にはオーストラリア・カナダ・ドイツ・英国・アメリカなど9ヶ国から各国の博物館に勤務 している10人が参加しています。
御所野遺跡は自然と一体となった史跡公園で大変すばらしい、博物館も非常にユニークである、という感想を述べていました。

第3展示室を見学 復元された土屋根住居を見学 ようこそ、御所野縄文博物館へ! 第1展示室を見学

まるごと自然キャンプ

  • 2009/08/05

今年も御所野縄文公園で、2泊3日のキャンプを開催しました。

23人の参加者が魚つかみ体験、火おこし体験、縄文体験(樹皮カゴづくり・アクセサリーづくり)、縄文クッキー作りなどをとおして交流を深めました。 参加者はこれらの体験で「協力し合いチームワークを大切にがんばりました。縄文人の生活が詳しく分かった」と話していました。
食事の準備は子供達が炭や火おこしから始め、飯盒で炊いたご飯や野菜を調理し、団体行動の大切さを学びました。 キャンプファイヤーでは、歌やゲームを行い盛り上がりました。
また、遊びにきてね!

自分たちで作った食事に舌鼓 魚つかみ体験 手に入れた今夜のおかず また来てね~ バックは宿泊した竪穴住居 火おこし体験 無事火はおこせたかな?

手づくり体験「小指組みひも」開催

  • 2009/05/24

ループ操作法伝承者の久米田禮子(くめたれいこ)さんをお迎えして、小指を使った「ループ操作法」での組みひもづくり体験を行いました。

普段、めったにお目にかかることのできない技術だけに、参加された皆さんも初めは慣れない様子でしたが、編むにつれて手つきも素早くなっていました。
できあがった自分だけの組みひもに皆さんもにっこり。今回の貴重な体験は、忘れられない思い出となることでしょう。 参加された皆さん、講師の久米田先生、ありがとうございました。

特別サービス!予定にはなかった、他の組み ひもの作り方まで教えていただきました。 たくさんのお客様にご参加いただきました。 ひもを編む様子は真剣そのもの。 話題豊富な久米田先生(左から3人目)。 皆さんとのお話も弾みます。

御所野遺跡を支える会取材撮影

  • 2009/05/17

5月17日に御所野遺跡を支える会がテレビ番組の取材を受けました。

岩手県内で活動している団体や企業を紹介している番組ということで、御所野遺跡を支 える会によるガイドの様子を撮影していきました。取材当日はあいにくの雨模様でしたが、普段通りのガイドを行っていただけた模様です。
放送は6月7日(日)、午後9時45分からめんこいテレビ「GOOD LUCK STORY 2009」で行われますので、是非ご覧ください。

2009.5.17-2 2009.5.17-1

御所野縄文公園まつり

  • 2009/05/03

毎年恒例となりました御所野縄文公園まつりが開催されました。

今年から御所野遺跡ボランティア連絡協議会が主催となりました。 公園内では一戸小学校金管バンド、一戸高校 華一、根反の鹿踊りによるステージ発表が行われ、園路ではフリーマーケット・屋台が並びました。
内容盛りだくさんの公園まつりには、県内外から多くの家族連れが訪れにぎわいをみせました。

2009.5.3-4 2009.5.3-5 2009.5.3-6 2009.5.3-1 2009.5.3-2 2009.5.3-3

御所野愛護少年団結団式

  • 2009/04/23

平成11年から活動している一戸南小学校御所野愛護少年団の結団式が御所野縄文公園で行われました。

結団式では団長の大きな声にあわせて「誓いの言葉」が斉唱され、団員達の意気込みが伝わってきます。
結団式後の清掃奉仕活動により、今年もまた公園内がきれいになりました。

風の強い中、力を合わせ清掃活動する緑の帽子と水色のスカーフ姿がとても印象的でした。

2009.4.23-2 2009.4.23-4 2004.4.23-3 2009.4.23-1

毎年恒例 春のクリーンデー

  • 2009/04/19

平成21年4月19日(日)、「御所野縄文公園秋のクリーンデー」を開催しました。

御所野遺跡に関わるボランティア団体のほか、西法寺コスモス会、岩舘婦人会、岩寿会(岩舘老人クラブ)、地域活動支援センター「のぞみ」、国際交流協会、根反婦人会などの各団体と一般参加者を含め120名の参加がありました。

博物館周辺から復元住居などの公園から橋の下までのゴミ拾いや枯れ葉集めなど2時間作業を行いました。 作業後、御所野発掘友の会会員手作りの昼食を食べながらにぎやかな交流会。 皆さまご協力ありがとうございました。

20090419-320090419-220090419-120090419-4

関屋町内会清掃活動

  • 2009/04/12

平成21年4月12日(日)、関屋町内会で奥州街道白子坂(西法寺字舘越)の清掃活動を行いました。

当日は30名以上と多くの方々が参加しました。 この道は最近ほとんど使われなくなっていましたので、背の高い草など手際よく刈り取っていただきました。白子坂から女鹿口にかけて美しい空間となり、絶好の散歩コースとなりました。

その後、参加者の皆さんは昨年町内会で指定した老ケ館跡への道の刈り払い作業を行いました。

講演会「英国人から見た縄文」

  • 2009/04/04

平成21年4月4日(土)、セインズベリー日本藝術研究所副所長のサイモン・ケイナー氏を講師に迎え、講演会が開催されました。

講演は「英国人から見た縄文」という演題で行われ、約60名が集まりました。

講演では、英国と日本の博物館のあり方の違いについてなど多様な知識と経験を生かした貴重なお話を聞くことができました。

出土した土器に触れ体験でき、ボランティアの方々が中心となった御所野縄文博物館は英国にない魅力ある博物館であることを改めて感じることができた講演会でした。

28 / 28« 先頭...1020...2425262728

サイトマップ
リンク

お問い合わせ
〒028-5316 岩手県二戸郡一戸町岩舘字御所野2 電話0195-32-2652 FAX0195-32-2992
E-mail goshono@town.ichinohe.iwate.jp

※ご注意※
● 御所野縄文公園のすべてのページの内容・画像等について、許可なく複製・再配布・転載しすることを禁じます。
● 当サイトのリンクはフリーです。リンク元のホームページの内容が、法令や公序良俗に反する場合などにはリンクの削除をお願いすることがありますので、あらかじめ ご了承ください。