御所野縄文公園

  1. ホーム
  2. 最新情報

最新情報

縄文里山づくり「ボランティアの皆さんが植栽」

  • 2012/04/27

御所野遺跡を支える会と御所野発掘友の会の皆さんが、東むらの近くに縄文人が生活で利用した植物を植えました。

根付いたら一部を採取して試食会を行います^^

次回は5月中旬、マメ類やエゴマなどの種まきを行います。参加希望者は博物館までご連絡ください!(0195-32-2652)

ボランティアの皆さんが植栽 ボランティアの皆さんが植栽 ボランティアの皆さんが植栽 ボランティアの皆さんが植栽

御所野愛護少年団☆春の奉仕活動

  • 2012/04/26

4月26日(日)に御所野愛護少年団の春の奉仕活動が行われました。

愛護少年団は、一戸町立一戸南小学校の3~6年生の児童で構成され、春と秋に御所野縄文公園で奉仕活動を行います。

今年は、コブシやオオヤマザクラ、マユミやアズキナシなど11種類の木を植えました。3~6年生で一つの班を作り、始めはなれない手つきながらも、事前 に掘っていた穴に土と腐葉土を入れ、植える木をまっすぐなるように入れました。
上から土をかけしっかりならし、仕上げに水をかける作業をみんなで協力しな がら行い、全部で49本の樹木が新たに縄文公園に植樹されました。

6年生は、奉仕活動のほかに、毎年修学旅行先で御所野遺跡のPR活動を行っているため、博物館の展示室で御所野遺跡について勉強をし、修学旅行先の函館市の皆様にプレゼントするための勾玉ストラップを一生懸命作りました。
愛護少年団の皆さん、本当にお疲れ様でした*^▼^*

6年生の皆さん、修学旅行では頑張って御所野遺跡のPRをお願いします☆☆

真剣に館長の説明を聞いている6年生の皆さん^^ 御所野遺跡のPRの為に、頑張って勾玉を作るぞ~ 丁寧に削って、磨くぞぅ 見て!勾玉のストラップが上手に完成したよ^^ 愛護少年団の開会式「よろしくお願いします!」 さあ、力を合わせて木を植えるぞ~☆ 穴に腐葉土を入れて・・・ 真っすぐになっている?さあ土をかけよう^^

「春のクリーンデー」開催

  • 2012/04/22

4月22日(日)に毎年恒例「春のクリーンデー」を開催致しました。

今年も町内会や婦人会、ボランティア団体の皆さん、更に新しく参加された一戸高校や衛生班連合会の皆さんなども加わり、約160名で広い縄文公園を清掃しました。
拾っても拾ってもなかなか終わらない作業でしたが、皆さんから熱心に清掃していただき、見違えるような綺麗な公園になりました。

清掃後は、ボランティア「御所野発掘友の会」の皆さんによる手づくり料理を参加者全員で食べ、楽しい一時を過ごしました。

参加された皆さん、本当にお疲れ様でした☆綺麗になった縄文公園へぜひお越しください!!

ご協力いただいた団体をご紹介致します。 コスモス会の皆様^^ 岩舘婦人会の皆様^^ 岩舘地区公民館の皆様^^ 国際交流協会の皆様^^ 自然と歴史の会の皆様^^ 御所野遺跡を支える会の皆様^^ 岩手県立一戸高等学校の皆様^^ 一戸町衛星班連合会の皆様^^ 御所野発掘友の会の皆様^^ 本日のメニューです*^^* おいしそう☆ 清掃後の楽しい一時!! 公園に続く道もこんなに綺麗になりました☆

手づくり体験「六ツのオボケ」

  • 2012/04/13

平成24年度最初の手づくり体験は「六(む)ツのオボケ」です。
竹細工職人の柴田恵さんと柴田トヨさんを講師に迎え、定員の10名が参加しました。

六ツのオボケは、昔から布切れ入れとしてよく使われていたようで、現在では小物や野菜入れとしても使用しているようです。
3回のコースで行われた体験は、早い方は2回目で完成し、全員が3回目の早い時間に完成したため、講師の先生方は驚いていました。
また、皆さんの出来栄え に更に驚いていました!!

参加者の皆さんは、完成したオボケを嬉しそうに抱えて博物館を後にしました^▼^

竹細工職人の柴田恵先生より説明を受けます さあ、底を編みますよう こちらは、角を立ち上げている様子です さあ、ここまで出来ましたよ 皆さん、もう一息です^^ これから、縁をつけていきます 縁を巻いていきます 完成!!きれいに仕上がりましたネ☆

手づくり体験 コハクdeアクセサリー 第3回

  • 2012/03/25

手づくり体験「コハクdeアクセサリー」の第3回目が3月25日に行われ、14名の参加がありました。

今回は、ストラップにしてみたり、ネックレスもひと手間加えてみたりと、みなさんそれぞれ工夫して作製を楽しんでいるようでした。 大人気の「コハクdeアクセサリー」の体験は、来年度も行う予定です。

ぜひ参加して下さいね♪

集中して作業しています… 素敵なネックレスの完成!*^^*

盛岡市 南昌荘にて 「いちのへ いいもの いいくらし展」開催

  • 2012/03/11

 3月10日~11日にかけて盛岡市清水町にある保存建造物「南昌荘」にて、毎年恒例となりました「いちのへ いいもの いいくらし展」が開催され、鳥越の竹細工や木工製品、煎餅など一戸町の工芸品や特産品を販売しました。

御所野遺跡も展示やグッズ販売、くみひも体験を行い、特にグッズの樹皮ストラップや剣山が大好評でした。

パネル展示やグッズ販売を行いました 一戸町の職人さん達の技が光ります

第33回 一戸町婦協演芸大会 出演

  • 2012/03/04

3月4日に一戸町コミュニティセンターにて一戸町地域婦人団体協議会による演芸大会が開催されました。

様々な歌や踊りが披露される中、始めに御所野遺跡世界遺産登録推進協議会 会長の柴田俊春氏よりお話を頂き、博物館職員や御所野遺跡ボランティア連絡協議会、一戸混声合唱団まべちの皆さん総勢34名と一緒に「御所野縄文公園讃歌」を披露しました。

沢山の拍手を頂きながら、盛況のうちに幕を閉じました。

会長 柴田俊春さん 世界遺産登録へ向けて 「御所野縄文公園讃歌」を歌いました

第2回 Theじょうもん検定

  • 2012/02/19

「第2回Theじょうもん検定」が2月19日に行われ、一戸会場(御所野縄文博物館)では初級2名・中級4名の計6名が受験しました。

試験は90分間、100問択一式で、100点満点中70点以上で合格となります。
第3回の開催も予定されていますので、気になった方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

博物館内のショップでもテキストブックを販売しています^‐^

目指せ縄文マスター! 受験者の皆さん、お疲れ様でした

平成23年度 御所野遺跡調査成果発表会 開催

  • 2012/02/19

寒さも一時的に和らいだ2月19日に、3回目となる「御所野遺跡調査成果発表会」を行いました。

今年度の御所野遺跡の調査について、当館の学芸員と嘱託研究員の4名が発表しました。

発表内容
・「御所野遺跡 平成23年度の発掘調査成果」 文化財調査員兼学芸員 菅野紀子
・「御所野遺跡および周辺遺跡の土器編年」 嘱託研究員 村本周三
・「御所野遺跡とその周辺遺跡の住居形態」 嘱託研究員 阿部昭典
・「御所野遺跡の集落構造とその変遷」 客員研究員 岡村道雄

当日は約80名の参加があり、来場者は真剣な表情で発表を聞いていました。

たくさんの方にお越し頂きました 学芸員 菅野紀子 嘱託研究員 村本周三 嘱託研究員 阿部昭典 客員研究員 岡村道雄 ご来場頂いた皆さん、ありがとうございました

縄文スキーハイク 開催

  • 2012/02/12

寒さの中にも暖かな日差しが見えた2月12日に御所野縄文公園内にて、いちのへサンビレッチクラブによる「縄文スキーハイク」が行われました。

参加者は、竪穴住居や掘立柱建物を見ながら、それぞれのペースで歩くスキーを楽しみました。


気持ちの良いお天気です 8名の参加がありました

20 / 31« 先頭...10...1819202122...30...最後 »

サイトマップ
リンク

お問い合わせ
〒028-5316 岩手県二戸郡一戸町岩舘字御所野2 電話0195-32-2652 FAX0195-32-2992
E-mail goshono@town.ichinohe.iwate.jp

※ご注意※
● 御所野縄文公園のすべてのページの内容・画像等について、許可なく複製・再配布・転載しすることを禁じます。
● 当サイトのリンクはフリーです。リンク元のホームページの内容が、法令や公序良俗に反する場合などにはリンクの削除をお願いすることがありますので、あらかじめご了承ください。