御所野縄文公園

  1. ホーム
  2. 最新情報

最新情報

【終了しました】「こだわりメニュー・樹皮でつくる状差し」を開催します(5/12)

  • 2019/04/10

 

5月12日(日)、御所野縄文博物館にて、こだわりメニューの「樹皮でつくる状差し」を開催いたします。

今回の体験では、クルミの木から皮を剥いで、はがきなどを入れることができる状差しづくりに挑戦します。

 

クルミの木からいつでも皮が剥げるわけではなく、木が水をたくさん吸っているこの時期にしか剥ぐことができません。実はとても貴重な体験メニューです。

↑クルミの木の皮にカッターで切れ目を入れるとこのように皮を剥ぐことができます

↑幹から皮を剥ぎました!この皮を折り曲げて状差しをつくっていきます。

 

皆様には、皮にカッターで切れ目を入れていただき、その皮を折り曲げて状差しに仕上げていただきます!

樹皮の体験を何度かされたことがある方も、もちろん初めての方も大大大歓迎です!
皆様のご参加心よりお待ちしております!

 

 

🔸詳細情報🔸

○日時:5月12日(日) 10:00~12:00

○参加料:1,000円

○定員:15名(対象:高校生以上)

○予約開始日:4月11日(木)

 電話予約が必要となります。御所野縄文博物館(0195-32-2652)までお電話お願いいたします。

【イベント情報】春のクリーンデーを開催します(4/20)

  • 2019/04/04

 

4月20日(土)に毎年恒例の御所野縄文公園の一斉清掃「春のクリーンデー」を開催します。

クリーンデーでは御所野縄文公園の落ち葉集めや枯れ枝拾い、ゴミ拾いなどの軽作業を行います。

クリーンデーに参加して、御所野遺跡の世界遺産登録を一緒に盛り上げましょう!!!

たくさんのご参加心よりお待ちしております。

 

 

【詳細情報】

○日時:4月20日(土)09:00~11:30 (小雨決行 荒天時は翌日21日(日)に延期)

○会場:御所野縄文公園

○服装:軍手をご持参のうえ、汚れてもよい服装でお越しください

※申込不要!お飲み物はご持参ください。

【お知らせ】第2展示室のプロジェクションマッピングを再開いたします

  • 2019/02/21

1月25日より展示機器修理のため休止していた、博物館第2展示室のプロジェクションマッピングを2月21日(木)より再開いたします。

ご来館の皆様にはご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんでした。今後とも、御所野縄文博物館をよろしくお願いいたします。

【お知らせ】展示機器修理のため第1・2展示室を閉鎖します(2/19~2/20)

  • 2019/02/16

2019年2月19日(火)午後1時から2月20日(水)午後5時まで、展示機器修理のため博物館第1・第2展示室を閉鎖いたします。

第3展示室、郷土資料コーナー、廊下展示は通常通りご覧いただけます。

展示室閉鎖期間は入館料は無料となります。

 

皆様にはご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

「平成30年度御所野縄文博物館調査成果発表会」を開催します(2/24)

  • 2019/02/10

2月24日(日)、御所野縄文博物館会議室を会場に「平成30年度御所野縄文博物館調査成果発表会~いちのへの歴史と未来を探る~」を開催します。

平成30年度の御所野縄文博物館の調査成果を紹介するとともに、町内の小中高生による御所野遺跡の学習活動の発表を行います。

さらに講演会の講師には株式会社パレオ・ラボの佐々木由香氏をお迎えし、「これからがおもしろい!御所野遺跡から始める縄文学~植物編~」という演題でご講演いただきます。

また「いちのへ御所野縄文学展」と題し、町内の子どもたちの学習の成果を博物館内に展示します。

 

町の子どもたちが様々な視点で縄文文化に迫ります。

入場無料、申し込み不要です。皆様のお越しをお待ちしております。

平成30年度御所野縄文博物館調査成果発表会プログラム

 

13:00~13:05 開会行事

13:05~13:15 博物館の調査研究活動紹介

平成30年度に御所野縄文博物館が行った発掘調査や実験などについて紹介します。

13:15~14:15 「いちのへ御所野縄文学」学習活動の発表

①「 いちのへ御所野縄文学」に係る実践について(一戸町立一戸中学校:中村正史先生)
② 御所野愛護少年団(一戸町立一戸南小学校5、6 年生)
 5 年生 御所野縄文人のすごさとは…?
 6 年生 御所野縄文人の知恵を伝えよう
③ 一戸町立一戸中学校 文化祭の取り組みについて
④ 岩手県立一戸高等学校
 御所野縄文遺跡の世界遺産登録に向けて~高校生の私たちにできること~

14:30~15:20 講演会

講演 「これからがおもしろい!御所野遺跡から始める縄文学 ~植物編~」
  講師 佐々木 由香 氏(株式会社パレオ・ラボ)/専門分野:植物考古学
縄文人は生活の中で、植物をどのように利用していたのか?
現代にもつながる縄文人の植物利用の知恵や技術などについて、調査・研究されています。

15:20~15:30 閉会行事

 

○関連展示

「いちのへ御所野縄文学展」

町内学校の子どもたちの学習成果を展示します。

岩手県立一戸高校2年生が制作した「羽根つき縄文人」をテーマとしたオブジェも展示します。

 

お問い合わせ

御所野縄文博物館 0195-32-2652

 

チラシPDF

 

 

【お知らせ】展示機器修理のためプロジェクションマッピングがご覧いただけません(1/25~)

  • 2019/01/24

2019年1月25日(金)から約3週間ほど、展示機器修理のため博物館・第2展示室のプロジェクションマッピングがご覧いただけません。

そのほかの展示は通常通りご覧いただけます。

プロジェクションマッピングをご覧いただけない期間は入館料は無料となります。

プロジェクションマッピング再開の時期につきましては分かり次第ホームページ等でお知らせいたします。

 

皆様にはご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

【こだわり体験のお知らせ】「小指組み紐でアクセサリーをつくる」を開催します(終了しました)

  • 2018/12/20

2019年1月20日(日)、御所野縄文博物館を会場に、こだわり体験「小指組み紐でアクセサリーをつくる」を開催します。

 

今回の体験では指にかけた糸を小指ですくって移動させ、組み紐をつくっていきます。(クテ打組紐技法と呼ばれる方法です)

 

縄文時代の遺跡から見つかった土器には、組み紐を転がした跡が残っており、縄文時代にはすでに組みひもの技術があったと考えられます。

今回体験していただく「小指組み紐(クテ打組紐技法)」は古代から使われ、平安・鎌倉時代には盛んにおこなわれていました。

最近では「組み台」を使った組み紐づくりに注目が集まっていますが、手を使った組み紐にもぜひ触れていただければと思います!

 

皆様のご参加、お待ちしております!

 

◆組み紐の操作はこんな感じです↓

 

◆だんだんと組み紐が出来上がっていきます↓

 

◆完成イメージです!↓

 

—-

詳細情報

○日時:1月20日(日) 10:00~12:00

○会場:御所野縄文博物館2階体験工房

○参加料:1,000円

○定員:10名(対象:高校生以上)

○体験予約開始日:12月20日(木)09:00~

※お申し込みは御所野縄文博物館(0195-32-2652)までお電話お願いいたします。

【終了しました】「正月飾りをつくる」を開催します(12/16)

  • 2018/11/23

今年も御所野縄文博物館で「正月飾りづくり」の体験を行います。

わらを綯(な)って「しめ縄」をつくり、そこにバラの実やまつぼっくりなどの自然素材を飾り付けてオリジナルのお正月飾りをつくります。

 

手作りの正月飾りで新年を迎えてみてはいかがでしょうか・・・?

皆さまのご参加お待ちしております。

 

 

 

 

詳細情報

○日時:12月16日(日) 10:00~12:00

○会場:御所野縄文博物館2階体験工房

○参加料:600円

○定員:20名(対象:中学生以上)

○申し込み開始日:11月16日(金)09:00~

 お申込みは御所野縄文博物館(0195-32-2652)までお電話お願いいたします。

 

【終了しました】岩手県・縄文世界遺産フォーラムを開催します(12/8)

  • 2018/11/22

12月8日(土)、岩手教育会館(盛岡市)を会場に「縄文世界遺産フォーラム」を開催します。

世界遺産登録を目指す「北海道・北東北の縄文遺跡群」が津軽海峡をはさんで長期間共通の特徴を持ち続け、縄文文化の中でもきわだった地域を形成していたことを明らかにします。

入場無料、申し込み不要です。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

※12月8日は御所野縄文公園・御所野縄文博物館は臨時休館となります。ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

 

詳細情報

開催日:平成30年12月8日(土)
開催時間:13:20~16:30
場所:岩手教育会館 大ホール(岩手県盛岡市大通一丁目1番16号
申し込み:事前申し込みは不要です
定員:300名
費用:不要
基調講演講師:瀬川拓郎 氏(札幌大学教授)
報告者:(1)市川健夫 氏(八戸市埋蔵文化財センター是川縄文館)
    (2)赤坂朋美 氏(鹿角市教育委員会)
    (3)福田裕二 氏(函館市教育委員会)
    (4)菅野紀子(御所野縄文博物館)

 

フォーラムのチラシ(PDF)

 

【終了しました】「御所野縄文WEEK」が始まります!(11/9~11/18)

  • 2018/11/01

2018年、ユネスコ世界遺産の国内推薦候補に「北海道・北東北の縄文遺跡群」が選ばれました。

2020年世界遺産登録実現に向けて、縄文遺跡群の価値をみなさんに知っていただき、岩手県北地域全体で盛り上がるために、 縄文時代に触れて学んで楽しむ「御所野縄文WEEK」を開催します。


11/9(金)から11/18(日)までの期間、映画上映会やフォーラム、縄文体験などのイベントを開催するほか、 御所野縄文博物館の入館料が無料になりますので、この機会にぜひ足をお運びください!

 

詳細についてはPDF(御所野縄文WEEKチラシ)や下のチラシ画像をご覧ください!

 

■問い合わせ先 : 一戸町まちづくり課 電話0195-33-2111


サイトマップ
リンク

お問い合わせ
〒028-5316 岩手県二戸郡一戸町岩舘字御所野2 電話0195-32-2652 FAX0195-32-2992
E-mail goshono@town.ichinohe.iwate.jp

※ご注意※
● 御所野縄文公園のすべてのページの内容・画像等について、許可なく複製・再配布・転載しすることを禁じます。
● 当サイトのリンクはフリーです。リンク元のホームページの内容が、法令や公序良俗に反する場合などにはリンクの削除をお願いすることがありますので、あらかじめご了承ください。