御所野縄文公園

  1. ホーム
  2. 最新情報
  3. 一戸町椛ノ木遺跡出土土偶の愛称が決定しました

一戸町椛ノ木遺跡出土土偶の愛称が決定しました

  • 2017/12/19

 企画展『えっ!縄文時代にアスファルト?』にあわせて募集しておりました、

一戸町椛ノ木遺跡出土土偶の愛称につきまして、全国から175点のご応募をいただきました。

たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

博物館での選考の結果、愛称が決定しましたのでお知らせいたします。

 

一戸町椛ノ木遺跡出土土偶の愛称

『縄文ぼいん』 北海道函館市 高谷 友美 さん

 

選考理由

妊娠した女性の身体の特徴がリアルに表現された土偶は全国的にも珍しく、

選考された愛称は、その特徴を端的に、またインパクトを持って表現しているため愛称に決定した。

 

高谷友美さんのコメント

椛ノ木遺跡の土偶は、グラマラスなことはもちろんですが、

縄文時代をたくましく生きたお母さんの形、正中線の表現はまさに、「母親の印」。

その“母の印”と書いての『縄文ぼいん(母印)』とさせていただきました。

皆様から気軽に呼んでいただきたく、ひらがなにさせていただきました。

『縄文ぼいん』が縄文時代のように1万年以上、皆様から呼ばれ、愛されますように、

そして、北海道・北東北の縄文遺跡群が世界遺産になり、

世界中の人たちに縄文文化の、そして『縄文ぼいん』の素晴らしさが伝わりますよう願っております。

 

12月16日(土)の表彰式のようす


サイトマップ
リンク

お問い合わせ
〒028-5316 岩手県二戸郡一戸町岩舘字御所野2 電話0195-32-2652 FAX0195-32-2992
E-mail goshono@town.ichinohe.iwate.jp

※ご注意※
● 御所野縄文公園のすべてのページの内容・画像等について、許可なく複製・再配布・転載しすることを禁じます。
● 当サイトのリンクはフリーです。リンク元のホームページの内容が、法令や公序良俗に反する場合などにはリンクの削除をお願いすることがありますので、あらかじめ ご了承ください。