御所野縄文公園

  1. ホーム
  2. 2016年
  3. >
  4. 1月

最新情報

「御所野遺跡調査成果発表会」を開催します

  • 2016/01/23

2016年2月28日(日)に【一戸町コミュニティセンター ホール】にて

 

平成27年度 御所野遺跡調査成果発表会

「ここまでわかった御所野遺跡」―世界遺産登録に向けて―

 

を開催いたします!!

 

御所野遺跡は平成元年から20数年間調査を続けてきました。

それをまとめた「総括報告書」というものを昨年末に刊行しました。

その中で、御所野遺跡や縄文文化について新しく分かったことなどを皆さんに説明し

御所野遺跡への理解を深めていただくために開催いたします!

 

「調査成果発表会って難しそうな雰囲気がプンプンする…」

と思ったあなた!!!

 

安心してください。

 

当日は、とにかく「わかりやすく!」発表を行います。

さらに【グッズコーナー】や【縄文食コーナー】なども設置しますよ~!

 

 

また調査成果発表会に先駆けて、

2月2日から「パネル展」も開催いたします。(会場:一戸町コミュニティセンター ロビー)

今回の「パネル展」、なんと期間ごとにそれぞれ違ったテーマで展示を行います。

 

2月2日~11日   ①北海道・北東北の縄文遺跡群

2月13日~25日       ②御所野縄文博物館の活動

                  ボランティアの活動

2月27日~3月6日  ③ここまでわかった御所野遺跡

(2月27・28日は①~③の全てを展示いたします)

 

職員一同、パネル展、調査成果発表会に向けて「全力」で準備を進めています!!

皆様のお越しを心よりお待ちしております!!

 

↓調査成果発表会とパネル展のチラシ(PDF)はコチラ

H28.2.28 御所野遺跡成果発表会チラシ

「クルミの樹皮で入れ物をつくろう体験くらぶ」開催しました

  • 2016/01/11

1月10日(日)に【山・川・ゆたか カシオペア体験交流くらぶ】のひとつである

「クルミの樹皮で入れ物をつくろう体験くらぶ」を開催しました。

 この体験では細く切ったクルミの樹皮を編んで、入れ物をつくりました。

 

【編む前にやっていること】

DSC_0022

クルミの樹皮は一晩、水に浸けてふやかします。

そうすると樹皮が柔らかくなり編むことができます!

(左側が水に浸けた樹皮です)

 

【ではではさっそく編んでいきましょー!】

DSC_0040 DSC_0039

木材を土台にして、それに樹皮をぐるぐる巻くように編みます。

 

DSC_0053

【ちなみに!!】

 樹皮の表側は薄い茶色、裏側は濃い茶色なので、置き方によってまったく違った印象になります。

 

DSC_0051

最後にフチの部分をきれいに編みこめば完成です!!

 

 

「樹皮を編む」という今の生活ではまったく馴染みのない作業なのでちょっと大変だったかもしれないです。

が!編み進めるにつれスルスル手が動いて、最終的には「職人かっ!」という子もいました(゜o゜)

 

 


実は本物の樹皮を編むってなかなか他ではできない体験なんです!

なので今回参加した皆さんはいろんな人にいっぱい自慢してくださいね☆

 

素敵な作品と素敵な笑顔♪

 DSC_0064

たくさんのご参加ありがとうございました!!

 


サイトマップ
リンク

お問い合わせ
〒028-5316 岩手県二戸郡一戸町岩舘字御所野2 電話0195-32-2652 FAX0195-32-2992
E-mail goshono@town.ichinohe.iwate.jp

※ご注意※
● 御所野縄文公園のすべてのページの内容・画像等について、許可なく複製・再配布・転載しすることを禁じます。
● 当サイトのリンクはフリーです。リンク元のホームページの内容が、法令や公序良俗に反する場合などにはリンクの削除をお願いすることがありますので、あらかじめ ご了承ください。